セリアの白い詰め替え容器をアルカリウォッシュ用にしてみる

スポンサーリンク

セリアで液体洗剤や入浴剤用の白くてシンプルな詰め替え容器が売っていました

今月始めに近所のセリアで見つけた詰め替え容器。

100円ショップのSeria(セリア)公式サイトです。店舗検索やおすすめ商品、アルバイト・パート求人情報などを掲載しています。

公式サイトによると、9月から販売されていたようです。
上記には液体洗剤用の2種類のボトルしか掲載されていませんが、同じところに背の低い入浴剤用のボトルも。

気になっていたものの初めて見たときは結局購入せず、その後やっぱり欲しくなって買いに行ったらなくなってしまってました・・・

最近になってやっと再入荷したので無事確保できました。

用途ははじめから決めていて、セスキ炭酸ソーダと酸素系漂白剤をそれぞれに詰め替えます。
重曹と違ってこの2つは使い切る前に固まることがいままでなかったので詰め替えても大丈夫だろうと踏んだからです。

セスキの場合、約350gほど入れることができました。
入れ替えるときに、ダイソーで購入したお米をペットボトルに詰め替えるときのジョウゴが役に立ちます。

今まで上の写真の袋のまま計量スプーンで測っていたのですが、この詰め替え容器だとキャップで測ることができます。
袋のままよりも収まりも良くなっていい感じです。

セスキや漂白剤は普段の洗濯の予洗いで必ず使っているものなので使いやすくなって満足。

しかし、今になって疑問が・・・・

入浴剤=粉末という思い込みがあって、特に疑問ももたずに詰め替えましたが、もしかして液体の入浴剤用だったのかもしれません。(エモリカとか)

液体用だったらなおさら密封度も高そうだし、問題ないと思いたいのですが。

勘違いしたのは多分無印良品の入浴剤容器をなんとなく思い出したので。
入浴剤・バスソルト用詰替容器

ただ、無印良品のこの詰め替え容器の場合は、口が大きめだった記憶があります。
セリアの容器は液体洗剤ボトルの口と同じ大きさなのでもしかしたらつまりやすかったりするのかなぁと感じています。

スポンサーリンク

フォローする