サイト運営方針

PARU3.COMにおける広告・商品リンクについて

当ブログ内で表示される広告と商品リンクの一部に第三者配信による広告サービス(いわゆるアフィリエイトプログラム)を利用しています。

参加している広告サービスは
・Google アドセンス
・もしもアフィリエイト
・バリューコマース
・A8.net
です。

これらの広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

PARU3.COMが使用しているアクセス解析ツールについて

当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
アクセス解析で得た情報は、運営者がより適切なブログ運営を行っていくために利用します。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

コメント欄のIPアドレス取得について

PARU3.COMでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは当サイト運営者が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの

免責事項

PARU3.COMで掲載している情報は正しいものを提供する努力をしていますが、掲載内容からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

また、レビューや体験談については実体験に基づき個人的見解をのべたもので、必ずしも一般的なものであるとは限りません。期待する効果や効能を得られない可能性もありますので、紹介している商品の購入・サービスの利用・実行はご自身の判断と責任で行ってください。

当サイトには外部サイトへのリンクが含まれています。これらの外部サイトのコンテンツに対して一切責任を負いません。

お問い合わせについて

PARU3.COMではコメント欄及びメールフォームでお問い合わせを受けています。

お問合わせいただくにあたり提供していただいたお名前・メールアドレスの個人を特定できる情報は、お問い合わせに対する返信以外では利用いたしません。

返信はできるだけ早くお返ししますが、事情により遅れることもありますのでご了承ください。
当ブログのコメント欄およびメールにてお問い合わせ頂いた内容について、返答をブログ内で行わせて頂く場合があります。
その際、氏名やメールアドレス等の個人が特定できる情報を掲載することはありません。

プライバシーポリシーについて

PARU3.COMは、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めます。

PARU3.COMのプライバシーポリシー

  1.  個人情報の利用目的について
    1. 当ブログで個人情報を収集する際はあらかじめ利用目的を明示し、その目的の範囲内で利用します。
    2. 利用目的の範囲を超える場合は事前に通知し許可を得てのみ利用します。
    3. 利用目的を偽ったり、収集の事実を隠すなど不正な手段で個人情報収集をすることはありません。
  2. 収集した個人情報の第三者への開示について
    当ブログで収集した個人情報は、以下の場合を除き第三者へ開示することはありません

    1. 個人情報提供者ご本人が同意した場合
    2. ご本人個人を識別できない状態(統計的資料等)で開示する場合
    3. 不正行為やその他の違法行為を防ぐために個人情報の開示が必要となった場合
    4. 法令または指針・ガイドライン等により、第三者への開示が認められている場合
  3. 法令の改定などに応じてこのプライバシーポリシーも更新・見直しを行います