フローリング用シートを100均のものに

スコッチブライトのドライシートは優秀

床の掃除にフローリング用の クイックルワイパー本体に スコッチブライト(3M)のドライシートを つけて使っていました。

スコッチブライトのシートの良かったところは 流動パラフィン不使用なのにホコリのキャッチ力がかなり強かったところです。

ストックが切れたものの、近所で取り扱いを止めてしまっていたので代わりを探しました。

流動パラフィン不使用のシートが中々見つからない

自宅のフローリングが薬剤NGなので洗剤の染み込んだウェットシートは使えないですし、ドライシートでも流動パラフィンが入ってるものは避けています。

ドラッグストアでそこそこ種類を置いていても、流動パラフィン不使用なタイプのシートは見つかりませんでした。

ペラペラで使えなさそうと思っていた百均で見つけた

流動パラフィンを使っていないドライシートを 探したところ キャンドゥの フローリング用シート立体厚手ドライ という商品を見つけました。

百均のシートはあんまり期待出来ないけれども、とりあえず スコッチブライトのシートが届くまでの繋ぎで買ってみました。

12枚いり108円で、 100円ショップの物の中では 1枚あたりが 高い部類に入りますが、それでも1枚9円です。

やや厚みのあるシートで パッケージにもある通り表面は でこぼことしていて 細かいホコリも 髪の毛もちゃんと絡め取っていました。

また、このシートは畳も使えます。畳の目に沿って ワイパーをかけてあげると 引っかかることも少なかったです。
スコッチブライトは 畳には使えなかったので和室は掃除機を使っていたのですが、  毎日掃除機をかけるのは億劫だったので楽できそうです。

ただ、でこぼこがあるのは おもて面だけなので 裏面ではそれほど ホコリをキャッチしてくれませんでした。

なので おもて面で 床を掃除する前に 裏面で あちこち乾拭きしています。
流動パラフィンが入っていないので パソコンやテレビなどの 細かいところを拭いたりするのにも向いています。
1回の掃除で使い捨てますが、オモテウラガッツリ使いきってしまいます。

メイン使いはキャンドゥに

ゴミのキャッチ力は スコッチブライトに 劣りますが、使い勝手が良く気に入ったので毎日使うのはこちらにしようかと考えてます。

休日など、家の中での人の動きが多くホコリが出やすいときはスコッチブライトのシートをつけっぱなしでササッとホコリ取りするような使い方が自分には向いてそうと思いました。

スポンサーリンク